このページの先頭です
ここから本文です
  1. HOME
  2. RECRUIT
  3. インターンシップ

採用情報

神戸デジタル・ラボで一緒に働く仲間を募集しています。

インターンシップ

概要

2019年新卒の方を対象としたサマーインターンシップを実施いたします。

夏休み中に5日間の職場体験を通して、KDLへの理解を深めませんか?
インターンシップにお越しいただいた方には採用選考時の特典をご用意します!

応募方法

インターンシップをご希望される場合は、以下のエントリーフォームから必要事項を記載の上、
ご連絡ください。
ご応募いただいた方から面談を実施し、インターンシップ受け入れ可否を決定します。

インターンシップ詳細

実施内容 セキュリティソリューション事業部で、業務体感型のインターンシップを実施します。
実施時期・期間 日程 2017年8月~9月中の連続5日間(原則)
時間 10:00~17:00
※日程、時間等につきましては、面談時にご相談ください。
待遇・報酬 ・インターンシップについての報酬はありませんが、交通費は別途実費支給します。
・初日の昼食はこちらでご用意します。
・新卒採用選考時には一部選考免除等特典をご用意する予定です。
実施場所 神戸本社
アクセスマップはこちら
応募資格・条件 卒業資格は高卒以上とし、学部・学科等は一切不問としております。
また、以下要件を満たした方を募集します。
〔必須〕ICTを活用して世の中に新たな価値を生み出したいと考えている方
〔歓迎〕学校でプログラミングまたはベンチャー経営の専門教育を受けたことがある方
応募受付期限 2017/8/31 17:00まで
 ※ただし、応募多数の場合は上記期限までに受付を終了する場合があります。
募集人数 10名前後
備考 学校等でご確認いただき、インターンシップ保険への加入をお願いします。

その他「キャリタス就活2019」にも情報を掲載しておりますので、是非あわせてご覧ください。
なお、すでに上記お問い合わせフォームからご応募いただいている場合はキャリタスでのエントリーは不要です。

インターンシップ経験者の声

イメージ

ソリューション本部 WEBセクション

金谷 拓哉(かなたに たくや)

関西大学 環境都市工学部 都市システム工学科 卒業
インターン参加期間:2011年8月~9月(約1カ月間)

丁寧なご指導により、目標を達成! やりがいを感じられるインターンシップ。

必要な能力を知りたいと考えインターンシップに参加しました。インターンシップではiPhoneアプリの先行開発に携わらせていただき、開発の進め方やプログラミングに関する知識など多くのことを学ぶことができました。なかでも「どこから手を付けてよいか分からない問題でも、糸口を見つけ、諦めずに進めていくことで解決できる」と実感できたことが大きな学びです。大学の講義では、簡単なプログラミングしか学ばなかったので、初日に課題を与えられた時は、ゴールが全く見えず不安でしたが、担当の方に丁寧に教えていただき、目標を期日までにやり遂げた時の達成感はとても気持ちのいいものでした。

その後、担当の先輩社員の方に「一緒に働かないか?」とお声がけいただき、入社を考えるようになりました。就職活動を行う中で色々悩みましたが、インターンシップを通して社内の雰囲気を知っていたため「KDLなら安心して成長できる」と思えたことが決め手となり、入社を決意しました。

現在は、最新のWEB技術を活用したシステムの企画・開発を担当する傍ら、社内外への最新のWEB技術に関する情報発信に取り組むことで充実した日々を送っています。

学生の皆さん。IT業界への就職を考えている方もそうでない方も、インターンシップへの参加を迷っているなら、ぜひチャレンジしてみてください。必ず自分の世界を広げる経験となるはずです。

インターンシップ活用実績校の声

私共の兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科は、2004年4月創立のまだ新しい大学院です。 神戸デジタル・ラボ(KDL)様にはその当時からインターンシップ生を受け入れていただきました。
インターンシップでお世話になるまでは頼り無かった学生も、ICT業界での現実を目にし、鍛えられたことにより、驚くほどしっかりとして帰ってきます。
インターンシップの時に頂いたテーマをその後拡張させて修士論文を完成させる学生も多くおりましたし、その延長でアルバイトをさせていただき、さらにKDL様に採用していただいた学生もおりました。
このように、KDL様におけるインターシップは私共の研究科にとって無くてはならないものとなっております。
インターンシップを通して学生が自身の適性を理解すること、職業選択を考えるきっかけとなること、また、KDL様と私共の研究科にとっても、相互の発展に繋がる機会になればと考えております。

兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科より

イメージ

実際に現場メンバーと密に連携を交わしながらインターンシップを進めていきます。

参加学生の声

関西大学
K.F さん

受入れ部署:
先端技術開発事業部
(現先端技術開発部)

大学の座学では学べないことを体験したいと思い、インターンシップに応募させていただきました。実習ではファッションサイトのログ解析を行いました。データの抽出には苦労しましたが、自分が作成したクエリが動いたときの嬉しさは忘れられません。2週間と短い間でしたが、ビジネスマナーや職場の雰囲気など貴重な体験をさせていただきました。今回の経験を大学の研究や今後の人生に生かしていきたいと思います。

関西学院大学
T.K さん

受入れ部署:
セキュリティソリューション事業部

WEBサイトの簡易診断や、代表的なサーバー攻撃を実際に行うことで情報セキュリティの重要性を実感し、大学の講義では学ぶことができないことをたくさん学ぶことができました。高度な技術や難解な用語も多く、理解することが大変でしたが、オフィスの雰囲気はとても明るく、社員の方はいつでも相談に乗ってくださいました。短い間でしたが、とても充実した濃い時間を過ごすことができました。本当に参加してよかったと思います。

兵庫県立大学
T.H さん

受入れ部署:
セキュリティソリューション事業部

インターンシップでは、WEBアプリケーションにおける脆弱性に対しての攻撃方法と対処方法について詳しく学びました。
セキュリティに関して全く知識がなかった私ですが、KDLの方々から丁寧に教えていただいたおかげで、2週間楽しく学ばせていただきました。インターンシップで実際の職場を体感することで、専門的な知識はもちろんですが、それ以外にも質問する際どうすれば正確に情報を伝えられるかなど、コミュニケーション能力も身についたと感じました。また、社員の皆さんとわきあいあいと雑談を交えながらご飯を食べたり、KDLの和やかな空気を感じながらインターンシップ期間を過ごすことができました。

兵庫県立大学 大学院
H.T さん

受入れ部署:
セキュリティソリューション事業部

私は今まで、問題が発生した時は目の前の問題だけを見て対処してきました。
今回、インターンシップに参加させていただき、自分で物を一から作ってみることで目の前のひとつのことだけではなく、全体を見て考え、対処する必要があることを実感することをできました。インターンシップ前は周りの方とうまく付き合えるのかとても不安だったのですが、指導者の方々以外に、他の部門の方々ともお昼休みに気兼ねなく話せる環境で、とても楽しく過ごしやすかったです。

先輩メンバー紹介

KDLでは個性豊かなメンバーが多く活躍しております。
「そんなメンバーを紹介したい!」という思いで以下のコンテンツをご用意しております。

社員の1日の流れを見てKDLでの職業生活を読み取る「1日密着取材」
ひとりひとりにスポットライトをあてた「KDL-PEOPLE」
育休や産休についてKDLのママたちが語る「ママ座談会」

もしKDLで働いたら・・・をメンバーの経験談などから想像してみましょう。

KDLってこんな会社

  • よくあるご質問

    採用に関するQ&A

  • 仕事と子育てを両立支援

    両立支援への取り組み

  • 安全で健康的な職場づくり

    労働安全衛生への取り組み

インターンシップ実績

  • 兵庫県立大学
  • 兵庫県立大学大学院
  • 関西大学
  • 関西大学大学院
  • 京都大学
  • 京都大学大学院
  • 関西学院大学
  • 奈良先端科学技術大学院大学
  • 流通科学大学
  • 神戸情報大学院大学
  • 甲南大学
  • 宝塚大学
  • 東京大学大学院
  • 東海大学
  • 神戸市立工業高等専門学校
  • 神戸電子専門学校
  • HAL大阪
  • ECCコンピュータ専門学校
  • ヒューマンアカデミー神戸校
  • 神戸市立神港高等学校
  • カントー大学ソフトウェアセンター(ベトナム)
  • 華中科学技術大学ソフトウェア学院(中国・武漢)
KDL PEOPLE

ページの先頭に戻る