このページの先頭です
ここから本文です
  1. HOME
  2. SPECIAL
  3. KDLはBIツール「MotionBoar

特集

service

KDLはBIツール「MotionBoard Cloud」の販売を開始します

WingArc1st社製のBIツール/「MotionBoard Cloud/MotionBoard Cloud for Salesforce」のご紹介

MotionBoard Cloud とは?

MotionBoard Cloud は、
クラウド型のBIダッシュボードのサービスです。

  • ビジネスインテリジェンス(BI)とは?

    経営者や従業員が情報分野の専門家に頼ることなく、売上や顧客などのデータ分析を行い、
    迅速に意思決定を行うための手法/システム。

  • ダッシュボードとは?

    様々な情報ソースからデータを集めて概要をチャートや表などにまとめて一覧表示すること
    により、監視対象の状況が瞬時に把握できる情報システム。

MotionBoard Cloudの特長

1. 多彩な表現力とデータ連携機能

BIを使う人が、分析担当者から経営層そして現場の担当者に広がることによって、見たい情報も変化し、かつ、よりわかりやすい表現力が求められています。

MotionBoard Cloudは、27種類のチャートに加え地図表示も可能です。また、複数のデータを組み合わせた集計・可視化の機能を標準実装しています。

予算実績管理ボード/フィールドセールスダッシュボード/インサイドセールスダッシュボード/営業マネージャダッシュボード

2. クラウドによる Quick & Small スタート

クラウドで気軽に始められる!

使いたい期間、使いたいユーザー数を指定して利用できるクラウドサービス。

最小10ユーザーIDより利用可能。月額利用料金にはダッシュボード利用料、オンラインサポート費用、サーバーインフラなどが含まれており、ソフトウェアの初期投資やサーバー構築コストを最小化し、気軽にデータ活用を始めることができます。

サービス利用は10ユーザーから/サーバー不要、インストール不要ですぐに使い始められる!製品導入コストを削減!自動アップデートにより、メンテナンス不要!閲覧端末はWindowsPC,iPad、Androidタブレット,iPhone、Androidスマートフォンに対応

3. 様々なデータと繋がるプラットフォーム

Salesforceやオンプレミス環境にある様々なデータを集め、複雑な情報を最適かつシンプルなカタチで表現させ、ブラウザやモバイル端末で閲覧できるようにいたします。

主な機能

MotionBoard Cloud for Salesforceのご紹介

選べる2つのエディション

接続データソースをCSVファイル、Excelファイルに限定したStandard Edition、様々なデータベースと接続可能なProfessional Editionをご用意しています。

  • MotionBoard Cloud 提供価格
  • MotionBoard Cloud for Salesforce 提供価格

MotionBoard Cloud

MotionBoard Cloud 提供価格

使いたい期間、使いたいユーザー数を指定して利用できるクラウド型ダッシュボードサービス。
最小10ユーザーIDより、1年更新(最小契約期間:1年間)で利用可能。

標準サービスの MotionBoard Cloud Standard と、オンプレミスのデータベースとの接続機能を搭載する MotionBoard Cloud Professional の2つのサービスを提供しています。

MotionBoard Cloud Standard Edition:基本サービス初期費用 100,000円,月額費用 30,000円/MotionBoard Cloud Professional Edition:基本サービス初期費用 100,000円,月額費用 60,000円

ローカル環境/オンプレス環境/クラウド環境

MotionBoard Cloud for Salesforce

MotionBoard Cloud for Salesforce 提供価格

MotionBoard Cloud Standard Edition:基本サービス初期費用 100,000円,月額費用 45,000円/MotionBoard Cloud Professional Edition:基本サービス初期費用 100,000円,月額費用 75,000円

その他の特集

ページの先頭に戻る