2017年10月31日 15:00

神戸南ロータリークラブでセキュリティテーマに講演

先日、KDLセキュリティソリューション事業部 脆弱性診断チームリーダーの久野祐介が、神戸南ロータリークラブで「会社員と警察官の視点からみるサイバーセキュリティ」をテーマに講演させていただきました。
kuno_01.jpg
久野は2015年4月から2016年3月まで、兵庫県警察に警部補として採用され、サイバー犯罪対策課に勤務していた経歴を持つ社員で、現在も二期連続で「兵庫県警サイバーテクニカルサポーター」を委嘱されています。

兵庫県警察でサイバー犯罪の近況などについて講演させていただく機会もあるのですが、同クラブでの講演は初めてということでかなり緊張の様子。

kuno_002.jpg

警察官をしていた経歴とセキュリティ事業に携わっているという経歴から、サイバー犯罪に対する警察の取り組みと民間企業の取り組みについてご紹介致しました。

KDLでは今後もこういった情報セキュリティの啓もう活動に努める所存です。

本件に関するお問い合わせ

フォーム・お電話で、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ:078-327-2280

ページの先頭に戻る