2021年5月 6日 09:35

2021下半期KDLAWARD開催!上期功労者称えオリジナルステッカーに賞金も

kdlaward2021_02.jpg
こんにちは!広報室の大野です。

KDLは3月末で2021年上半期を終えました。
以前からKDLのデジタルビジネス本部では、上半期と下半期に分けて、活躍・功労したチームや社員に賞を贈る授賞式「DBiz AWARD」を開催していましたが、今回からは部門の垣根を越えてKDL全体を選定対象とした「KDL AWARD」として実施されることになりました。

そして4月某日、昼礼として社員全員で行っているWEBオンラインミーティング上で授賞式を開催しました。既に部内では恒例となっている授賞式。以前はセミナールームや執務スペースで行っていたのですが、KDLは新型コロナウイルス感染拡大防止のためハイブリッド勤務を採用しており、今回もオンライン開催となりました。

KDL AWARDは「第一回 KDLDAYチーム」

kdlaward2021_01.jpg
今回KDL AWARDを受賞したのは「第一回 KDLDAYチーム」の運営メンバー9名です!
受賞理由は、「新たな挑戦であるオンラインイベントの開催に向けてコンテンツの企画・作成、スタジオの設置、機材の準備、ライブ配信、各種ツールの用意などを自分たちで作り上げ、やり遂げた」「オンライン配信の方法をナレッジ化したことが、その後のKDL Online Week、第二回KDLDAYにも活かされ、新たに自主的に参加する社員を生み出すことにも繋がった」「全社的な行動指針でもあるKDL WAYの SPIRIT、前進・探求・共創を選定のポイントとし、実際にこの活動を通じて前進・探求・共創を体現したこと」という三点が評価されました。

KDLDAYで配信を担当した大野理紗さんは、「先輩の背中を見ながら、技術や進め方を学ぶのに必死だった第1回を評価いただいてすごくうれしいです。案件のタスクを調整してくださった先輩社員にも感謝していますし、次回もアサインされることがあればしっかりと取り組みたいと思います」と笑顔を見せていました。

このブログを書いている広報担当・大野(KDLには大野が二名います)もKDLDAYメンバーなのですが、社員のみなさんへ「現場をやる気にさせることの難しさを痛感するイベントで、運営メンバーとして大変勉強になっています。普段は絡みの少ない部門の方や外部の方ともご一緒できる機会なので、今後も佐々木幸一隊長の元、KDLDAYをより良いものにしていけるよう尽力してまいります」と伝えさせていただきました。

副賞は・・・

kdlaward2021_03.jpg

副賞は「KDL AWARD特製ステッカー」と賞金10万円です!第一回から第二回の後も打ち上げができていないので、使い道はチーム全員で考えたいと思います!

オンラインでの発表でしたので今回は拍手は届きませんが、チャット欄に賞賛のコメントが寄せられていました!
アワード受賞者の皆様、おめでとうございます!(ありがとうございます!)

■KDLDAY過去のアーカイブ動画はこちらから!

KDL公式Youtubeチャンネルより、第一回第二回のKDLDAYアーカイブ動画、受賞理由にもありますKDL Online Weekをご視聴いただけます。ぜひご視聴ください。

◎第一回 KDLDAYアーカイブ動画

◎第二回 KDLDAYアーカイブ動画

◎KDL Online Week

執筆:大野 陽子

広報室

本件に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭に戻る