2021年1月 8日 11:30

標的型攻撃メール訓練「Selphish」、お試し登録では何ができるの?

KDLの標的型攻撃メール訓練「Selphish(セルフィッシュ)」では、無料のお試し登録ができます。このお試し登録は、主に標的型攻撃メール訓練のご担当者様が、訓練メールの送信から結果を確認するまでの一連の流れを体験していただくものです。 お試し登録からお試し送信の流れについてご紹介します。お試し登録をご検討中の方は、ぜひこのブログと一緒にお試しください。...
2020年12月 2日 10:00

標的型攻撃メール訓練の目的と効果測定のポイント

標的型攻撃メールによる被害の報道があるたびに、標的型攻撃メール訓練サービスへのアクセスや問い合わせが増えています。しかし、「会社のポリシーだから」「流行っているから」「やれと言われたから」という企業様もおられるのも現状です。 今回は、標的型攻撃メール訓練で効果を上げるために考えておきたい、目的と効果測定の仕方についてご紹介します。...
2020年10月21日 12:00

KDL社内勉強会で注目の発表「パスワードが守る!パスワードは危険!えー、どっち?!」

KDLでは現在、社内への啓もうやノウハウの共有など、様々な観点からテーマを決め社内勉強会を開催しています。先日興味深い勉強会が開催され、社内の約半数が出席(オンラインですが)しましたので、内容をご紹介します。今回の登壇者はKDLで経営戦略本部兼KDL-SIRTのダニエル・バローズさんです。 早速ですが、皆様はパスワードってどう管理されていますか?...
2020年8月26日 09:00

開いて大丈夫?標的型攻撃メールの見分け方と対応方法を徹底解説!

自分に届いたメールの添付ファイルを開いたところ、知らないうちにマルウェアに感染、機密情報が漏えいしてしまった、というような被害が後を絶ちません。今回は、近年ますます巧妙な手口になっている、メールを利用したサイバー攻撃「標的型攻撃メール」の被害にあわないための、メールの見分け方について解説します。 ※大変恐れ入りますが、個人のお客様からのお問い合わせはお受け致しかねますのでご了承ください。...
2020年6月 1日 10:00

クラウドサーバを守る「Trend Micro Cloud One - Workload Security」の無料体験

昨今、クラウドサーバの利用が増加していますが、利用する側が責任を持ってセキュリティを担保しなければなりません。 クラウドサーバのセキュリティ対策製品として注目されている「Trend Micro Deep Security as a Service」は、2020 年 6 月より新名称「Trend Micro Cloud One - Workload Security(C1WS)」になりました。...

ページの先頭に戻る