このページの先頭です
ここから本文です
  1. HOME
  2. EVENT・INFO
  3. メルマガ一覧
  4. 新年のご挨拶を申し上げます

イベント・情報

メルマガバックナンバー KDL NOW!

メルマガの配信登録をする

新年のご挨拶を申し上げます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ KDL NOW! ■                     2014.1.6号

KDL(神戸デジタル・ラボ)からの最新情報♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



新年、明けましておめでとうございます。
2014年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



それでは、1月のメルマガをお送りいたします。



INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】代表の永吉より新年のご挨拶を申し上げます
【2】KDLセミナー情報
<少人数制>Googleアナリティクス基本操作徹底解説(神戸・1/15)
【3】「Wantedly」でデザイナーの採用募集を開始しました
【4】ピックアップ「神戸経済新聞」(2013.12.01~12.31)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━♪
┃1┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛代表の永吉より新年のご挨拶を申し上げます
──────────────────────────────────



新年明けましておめでとうございます。



旧年中はご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
本年もなお一層のご厚誼の程お願い申し上げます。



神戸デジタル・ラボは昨年9月に満18周年を迎えました。
1995年の設立以来、長い様な短い様な18年でした。
無事ここまで来られましたのもお客様、ビジネスパートナーの皆様の
お陰です。深く感謝すると共に、今後もよろしくお願い申し上げます。



KDLはあと2年で20周年を迎えます。輝かしい20周年を迎えるために
今年も我々はさまざまな取り組みをしていきます。



1.成長し続けるEコマース市場において、より迅速にWEBサイトを
構築し、事業を成長させるサイト運用を行います。



2.日々リスクが増大するネット世界においてお客様が安全な環境を
維持できる様に研究を続け、成果を出していきます。



3.お客様の抱える課題や問題を達成・解決できる様にお客様の
お膝元で安心できるITサポートを行います。



4.日進月歩のICTの世界で、常に一歩先んじた技術的な取り組みを
続け、常に「ちょうどそれが欲しかった」
「そういう技術を待っていた」と言われ続けられる様に努力します。



皆様、今年もKDLにご期待下さい。



┏━♪
┃2┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛KDLセミナー情報
<少人数制>Googleアナリティクス基本操作徹底解説(神戸・1/15)
───────────────────────────────────



Googleアナリティクスの設定方法と基本操作方法を少人数セミナーで
徹底解説します。操作のレクチャー受講後、ご自身のアカウントでの
操作を実施していただき、基本操作をマスターしましょう!
ご担当者様のニーズに、弊社GAIQ資格取得者のコンサルタントが
しっかりお答えします。



こんな方におすすめです。
「Googleアナリティクスを使いこなしてウェブサイトでの集客に生かしたい」
「Googleアナリティクスは導入しているだけになっている」
「新しい機能が出てきて理解が追いつかない」



対 象:自社Webサイトご担当者様
普段の業務でGoogleアナリティクスを操作している方
これから操作する予定がある方
日 時:1月15日(水)14:00~17:00 (13:30から受付開始)
会 場:神戸デジタル・ラボ本社 5階会議室
参加費:20,000円(1名様あたり)
当日会場にてお支払いをお願いいたします。
領収書をお渡しいたします。



◎詳細・お申し込みはこちら
→http://www.kdl.co.jp/seminar/%e3%80%90%e5%b0%91%e4%ba%ba%e6%95%b0%e5%88%b6%e3%80%91google%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%af%e3%82%b9%e5%9f%ba%e6%9c%ac%e6%93%8d%e4%bd%9c%e5%be%b9%e5%ba%95%e8%a7%a3%e8%aa%ac-2/



┏━♪
┃3┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛「Wantedly」でデザイナーの採用募集を開始しました
──────────────────────────────────



KDLでは、ソーシャル・リクルーティング・サイト「Wantedly」で
デザイナーの募集を開始しました。



さまざまな分野のプロフェッショナルが在籍するKDLでは、
それぞれが専門分野で力を合わせることで、大きな仕事となります。



是非、以下ページの右側にある「応援する」をクリックして、
KDLの求人を応援していただけると嬉しいです!
※ご自身のFacebookアカウントのタイムラインに投稿されます。



◎詳細はこちら
→https://www.wantedly.com/projects/4669



┏━♪
┃4┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛ピックアップ「神戸経済新聞」(2013.12.01~12.31)
───────────────────────────────────



「神戸経済新聞」は、神戸デジタル・ラボが運営する
神戸市中央区の街ネタを配信するニュースサイトです!



・特集[インタビュー](2013.12.18)
「神戸を絵でいっぱいにしたい」-透明水彩画家・田尾正一さんに聞く

http://kobe.keizai.biz/column/19/



・2013.12.04
「神戸ルミナリエ」開幕前にハートフルデー、1万5000人が来場

http://kobe.keizai.biz/headline/1578/



・2013.12.20
神経、年間PV1位は神戸市立博物館で開催された「プーシキン美術館展」

http://kobe.keizai.biz/headline/1594/



◎神戸経済新聞のFacebookアカウントもぜひチェックしてください!

https://www.facebook.com/kobekeizai?ref=hl



※この件についてのお問合わせは、こちら ⇒ info@kobe.keizai.biz



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールは、過去に当社社員がお名刺交換をさせていただき、
社員が個別にご連絡を取らせていただいていた皆様に対して、
より深く、充実した情報を等しくご提供するためにお送りしております。



※本コラムのコンテンツは、KDL独自の見解を含むものもございます。



※個人情報の取扱いに関しましては、当社規定のプライバシーポリシーのもと、
個人情報の保護に努めながら、運営してまいります。
プライバシーポリシーの詳細は、下記にてご確認ください。
→ http://www.kdl.co.jp/policy/



※大変恐縮ですが今後、当メールの配信を希望されない場合
下記URLより配信停止の手続きをお願いいたします。
→ https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mamd-pgofo-38b9a9d16ff65cccdb7a116bdaf71a97



また、当メール配信先アドレスの追加や変更を希望される方は、
下記URLより変更手続きを行ってください。
※新規追加→https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mamd-pgpct-2c8a8e9d07ba9dee2df19a694e8a613d
※登録変更→https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mamd-pgofn-ba3f65def5025205db4c514241800982



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発 行 元 :株式会社神戸デジタル・ラボ(KDL)
発 行 日:2014年1月6日(月)
U R L :http://www.kdl.co.jp/mailmagazine/
お問合わせ:info@kdl.co.jp
神戸本社 :神戸市中央区江戸町93番 栄光ビル
東京支社 :東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル11F
編集・発行:「KDL NOW!」編集事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(c) 2014 Kobe Digital Labo,Inc. All Rights Reserved.



本メルマガは著作権により保護されていますが、
皆様のお役に立てるのであれば、商用の場合を除き、
ご自由に転送・転載いただいて構いません。
その際は最下部のクレジット部分(発行元やURL、メールアドレス、
住所等が書かれた部分)を明記願います。

ページの先頭に戻る