このページの先頭です
ここから本文です
  1. HOME
  2. EVENT・INFO
  3. メルマガ一覧
  4. 新コラム『IoTが創る未来のカタチ』スタ

イベント・情報

メルマガバックナンバー KDL NOW!

メルマガの配信登録をする

新コラム『IoTが創る未来のカタチ』スタート

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ KDL NOW! ■                     2016.05.09号

       KDL(神戸デジタル・ラボ)からの最新情報♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 春の陽気で日に日に暖かくなってきたこの頃、
 皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 KDLでは今年も新卒社員が入社し、社内に新しい風が吹いています。
 新入社員ともども、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 それでは、5月のメルマガをお送りいたします。


INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】新コラム『IoTが創る未来のカタチ』(KDL中西波瑠)
【2】プレスリリース [4月]
   <1> 京大、KDL、電通大の共著論文が第31回電気通信普及財団賞受賞
   <2> キリン提供の自動販売機データを活用した
                   購買行動シミュレーションを実施
   <3> 「Telepathy Walker」専用 徒歩ナビゲーションアプリ
            「ARrow NAVI」をゼンリンデータコムと共同開発
【3】特集:BIツール「MotionBoard Cloud」の販売を開始
【4】イベント [5月]
   <1> 第6回 スマートフォン&モバイルEXPO春 (2016.5.11-13)
   <2> 医療セキュリティハッキングコンテスト神戸2016 (2016.5.28-29)
【5】ニュース [4月]
   <1> 兵庫県警察サイバーテクニカルサポーター委嘱
   <2> クラスメソッド ISV向けパートナープログラムに参加
【6】ピックアップ「神戸経済新聞」(2016.4.1-4.30)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━♪
┃1┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛新コラム『IoTが創る未来のカタチ』(KDL IoT班 中西波瑠)
     ~第1回:IoTから始まる「第4次産業革命」~
──────────────────────────────────


KDLでは、2016年4月より、新たな事業を生み出すべく
「新事業創造係IoT班」という新たな部署を設置しました。

この部署では「IoT」(Internet of Things:モノのインターネット)を
テーマに、様々な試みを行っています。

そこで今回から皆さまに「IoT」について知っていただきたいこと、
KDLが考えるIoTとその未来を連載コラムとしてお伝えします。

第1回のタイトルは、「IoTから始まる『第4次産業革命』」です。

----------------------------------------------------------------

 近年、身の回りの様々なモノがインターネットにつながり、
 自律的に動くようになったことで、世界的な革新が起きようと
 しています。これは「第4次産業革命」とも呼ばれています。

 皆さんご存知の「産業革命」は、18世紀後半にイギリスで
 「蒸気機関」が発明されたことにより機械化が進み
 産業のあり方が変わったことを指しています。
 これは第1次産業革命とも呼ばれており、その後、
 19世紀後半にアメリカやドイツなどで「電力」を活用した
 流れ作業による大量生産が始まったことが第2次産業革命、
 20世紀後半に工場に「自動制御」が導入され生産工程が
 自動化されたことが第3次産業革命と呼ばれています。

 では、現在起こりつつある第4次産業革命とは何でしょうか?
 この革新の原動力の一つが「IoT」(Internet of Things:モノの
 インターネット)と呼ばれ、注目されている技術です。

 IoTにより、産業機械から消費財まで、私たちの日常を
 構成している「モノ」がネットワーク接続されデータを収集し、
 収集したデータを基とした自律化技術によって、
 顧客ごとに異なる個別仕様の注文を量産品と同様のコストと
 短納期で提供できるようになることが、
 期待されており世界的に革新を引き起こそうとしています。

 実際、今日においては、80年代のSF映画の中で描かれていた事が
 数多く現実のものとなってきています。例えば、VRディスプレイ
 での3D映画や指紋認証、自動で靴ひもを結んでくれるスニーカー、
 宙に浮くスケートボード、更には宙に浮く車、自動走行する車、
 自動宅配するドローン、感情を持ったロボットなどです。
 それらの「モノ」が取り巻く世界で、我々はスマートフォンを
 用いて、FacebookやtwitterやLINEなどのSNSを使い分け、
 映像を含めた大容量の情報を高速にやり取りしているのです。

 今後はこれらの「モノ」に、全て通信モジュールが組み込まれ、
 巨大なクラウドネットワーク空間上でデータが集約され、
 集約された膨大なデータに基づき人工知能(AI)が自己学習を行い、
 自律的に適切な判断を行うことで、生活ライフラインの制御や
 気象予報を行う社会が訪れるでしょう。

 製造現場でも、人間に代わってAIが原材料・資材・部品の
 調達・搬入から、各ラインへの振り分け、ラインでの生産工程の
 標準化の全てを、自動的に工業用ロボットが行い、
 完成品のチェック、製品の保管、在庫管理、物流ラインへの
 生産個数の指示なども自動的に行われる未来が実現すると
 考えられます。

 このような「第4次産業革命」が起こる世界では、世の中の
 あらゆるモノが、インターネットを通して情報のやりとりをする
 仕組みが前提となります。つまり、IoTを前提としたビジネスを
 考える必要があるとも言えます。

 そこでこのたび、KDLにもIoT専門の部署を新設し、
 これまでSIerとして蓄積してきた経験を基に、IoTを活用した
 ビジネスを考えていくことになりました。この新設部署を中心に、
 IoTを通じてイノベーションを起し、来る未来に備える活動を
 進めていきます。KDLだからこそ実現できるハードウェアと
 ソフトウェアのコラボレーションにご期待ください!!

 ◎次回は「ドラえもんから学ぶIoT」と題してお送りする予定です。
  お楽しみに!

┏━♪
┃2┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛プレスリリース [4月]
──────────────────────────────────


 <1> 京大、KDL、電通大の共著論文が第31回電気通信普及財団賞受賞

  京大、KDL、電通大の3者共著で、2014年11月に学術出版社Springer
  にて発表した論文が、第31回電気通信普及財団賞
  (テレコムシステム技術賞)で入賞を受賞しました。

  ◎詳しくはこちら
   → http://www.kdl.co.jp/news/2016/04/tafaward31.html

 <2> キリン提供の自動販売機データを活用した
                  購買行動シミュレーションを実施

  KDLは、キリン株式会社提供の自動販売機データをもとに、
  製品化を進めている購買行動シミュレータを用いて、
  「自動販売機のデータから生成した関心モデルによる購買行動
  シミュレーション」の実証実験を実施しました。

  ◎詳しくはこちら
   → http://www.kdl.co.jp/news/2016/04/0425kirinsim.html

 <3> 「Telepathy Walker」専用 徒歩ナビゲーションアプリ
           「ARrow NAVI」をゼンリンデータコムと共同開発

  KDLと株式会社ゼンリンデータコムは、株式会社テレパシージャパンの
  次世代アイウェア型ウェアラブルデバイス「Telepathy Walker」向けの
  徒歩ナビゲーションアプリ「ARrow NAVI」を共同開発しました。

  ◎詳しくはこちら
   → http://www.kdl.co.jp/news/2016/04/arrownavi.html

┏━♪
┃3┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛特集:BIツール「MotionBoard Cloud」の販売を開始
──────────────────────────────────


 KDLはウイングアーク1st社製のBIツール「MotionBoard Cloud」および
 「MotionBoard Cloud for salesforce」の販売を開始いたしました。

 ■BIツールとは?
  データを集計し、グラフや数表などで可視化することで、
  速く・正確な意思決定をサポートするツールです。

 ■サービスの特長
  ・どこでも利用できるクラウドのサービス
  ・リーズナブルなご利用料金
  ・Excel、CSVファイル、種々のデータベースと連携可能
  ・地図アイテムをデフォルトでご提供
  ・人口統計や気象などの各種第三者データの利用が可能
                     (オプション)

 ■利用シーンとメリットの一例
  ・営業活動や販促活動、商圏の可視化
    → より効果的な活動の展開(収益の改善)
  ・生産状況の可視化
    → 歩留りの改善、コストダウン
  ・経営層向けレポートの作成・配信を自動化
    → コストダウン、リアルタイム化

 KDLではBIツールの販売だけでなく、導入時のコンサルティングや
 画面の作成など効果的にご利用頂くためのサポートもご対応致します。

 ◎詳しくはこちら
 → http://www.kdl.co.jp/special/motionboardcloud.html

┏━♪
┃4┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛イベント [5月]
──────────────────────────────────


 <1> 第6回 スマートフォン&モバイルEXPO春 (2016.5.11-13)

  5月11日(水)~13日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて、
  スマートフォンやモバイルに関するソリューションやサービスが
  一堂に会する専門展「スマートフォン&モバイルEXPO春」に出展します。

  今回は、販促・集客スマホアプリサービス「Smart Pleasure」を
  株式会社アシアル様のブース内で、徒歩ナビゲーションアプリ
  「ARrow NAVI」を株式会社ゼンリンデータコム様のブース内で
  展示します。

  皆様のご来場をお待ちしております。

  ◎イベントページはこちら
  → http://www.kdl.co.jp/event_info/event/2016/04/20160511biz-atdd_tokyo.html

 <2> 医療セキュリティハッキングコンテスト神戸2016 (2016.5.28-29)

  5月28日(土)・29日(日)の2日間、
  医療系ソフトウェアを対象としたハッキングコンテスト
  「医療セキュリティハッキングコンテスト神戸2016」
  (医療ハックコン2016)を、医療業界に強みを持つ
  株式会社ヒューマンスピリッツと共同で開催します。

  今回は、実際に地域医療連携の現場で使われているソフトウェアを
  対象としたハッキングコンテストであり、
  セキュリティ業界・医療業界双方にとって新しい試みとなります。

  腕に覚えのある方は、ぜひご参加ください!

  ・日時:2016年5月28日(土)~29日(日)
       1日目(5/28) 10:00~20:00[9:30開場]
       2日目(5/29) 10:00~14:00[9:30開場]
  ・会場:株式会社神戸デジタル・ラボ 10階セミナールーム
  ・定員:30名 ※申込者多数の場合は抽選となります。

  ◎イベントページ・申込はこちら
  → http://www.proactivedefense.jp/MedicalHacking/
  ◎この件についてのニュースはこちら
  → http://www.kdl.co.jp/news/2016/04/hackconkobe2016.html

┏━♪
┃5┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛ニュース[4月]
──────────────────────────────────


 <1> 兵庫県警察サイバーテクニカルサポーター委嘱

  昨年4月からの一年間、兵庫県警察サイバー犯罪対策課の任期付警察官
  として採用されたKDLセキュリティ技術者が、任期終了後、
  サイバーテクニカルサポーターの委嘱を受けました。

  今後は、サイバー犯罪対策課と定期的な情報交換などを行いながら、
  その専門的な知識・技能および警察官として勤務した経験を活かして、
  捜査活動に活用できる情報の提供や技術的なサポートを行う予定です。

  ◎詳しくはこちら
  → http://www.kdl.co.jp/news/2016/04/0422policeprefhyogo.html

 <2> クラスメソッド ISV向けパートナープログラムに参加

  KDLは、クラスメソッド株式会社が独立系ソフトウェアベンダー(ISV)
  向けに提供を開始した、AWS(アマゾンウェブサービス)の総合支援
  サービス「クラスメソッド メンバーズ」を軸としたパートナー
  プログラムに参加しています。

  本プログラムは、クラスメソッド社と各ベンダーが連携することにより、
  各ベンダー製品に合った最適なAWS構成をテンプレート化するなどして、
  より効率的かつスピーディーにシステムをユーザー企業へ提供できる
  仕組みづくりを目指すものです。

  ◎詳しくはこちら
   → http://www.kdl.co.jp/news/2016/04/classmethod_isvpartner.html

┏━♪
┃6┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛ピックアップ「神戸経済新聞」(2016.4.1-4.30)
───────────────────────────────────


 「神戸経済新聞」は、神戸デジタル・ラボが運営する
 神戸市中央区の街ネタを配信するニュースサイトです!


・2016.4.7
 神戸「ウラもとまち」エリアでスタンプラリー 飲食店16店が参加
 http://kobe.keizai.biz/headline/2261/


・2016.4.19
 10年目を迎える「アースデイ神戸」開催へ 熊本地震の支援も
 http://kobe.keizai.biz/headline/2269/


・2016.4.26
 三宮の「神戸ワイン」直営店で「Newセレクト発表会」 味とデザインを一新
 http://kobe.keizai.biz/headline/2274/



 ◎神戸経済新聞のFacebookアカウントもぜひチェックしてください!
  https://www.facebook.com/kobekeizai?ref=hl


 ※この件についてのお問合わせは、こちら ⇒ info@kobe.keizai.biz



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールは、過去に当社社員がお名刺交換をさせていただき、
 社員が個別にご連絡を取らせていただいていた皆様に対して、
 より深く、充実した情報を等しくご提供するためにお送りしております。


 ※本コラムのコンテンツは、KDL独自の見解を含むものもございます。


 ※個人情報の取扱いに関しましては、当社規定のプライバシーポリシーのもと、
 個人情報の保護に努めながら、運営してまいります。
 プライバシーポリシーの詳細は、下記にてご確認ください。
 → http://www.kdl.co.jp/policy/
 
 ※大変恐縮ですが今後、当メールの配信を希望されない場合
 下記URLより配信停止の手続きをお願いいたします。
 → https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mamd-pgofo-38b9a9d16ff65cccdb7a116bdaf71a97


 また、当メール配信先アドレスの追加や変更を希望される方は、
 下記URLより変更手続きを行ってください。
 ※新規追加→https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mamd-pgpct-2c8a8e9d07ba9dee2df19a694e8a613d
 ※登録変更→https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mamd-pgofn-ba3f65def5025205db4c514241800982


 ※株式会社神戸デジタル・ラボは株式会社パイプドビッツのメール配信
  サービス(新規登録・変更フォームなどを含む)を利用しております。
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発 行 元 :株式会社神戸デジタル・ラボ(KDL)
発 行 日:2016年5月9日(月)
U R L :http://www.kdl.co.jp/mailmagazine/
お問合わせ:info@kdl.co.jp
神戸本社 :神戸市中央区京町72番地 新クレセントビル
東京支社 :東京都港区芝公園2-3-27 芝公園PR-EXビル
編集・発行:「KDL NOW!」編集事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(c) 2016 Kobe Digital Labo,Inc. All Rights Reserved.


本メルマガは著作権により保護されていますが、
皆様のお役に立てるのであれば、商用の場合を除き、
ご自由に転送・転載いただいて構いません。
その際は最下部のクレジット部分(発行元やURL、メールアドレス、
住所等が書かれた部分)を明記願います。

ページの先頭に戻る