このページの先頭です
ここから本文です
  1. HOME
  2. EVENT・INFO
  3. ニュース一覧
  4. 介護業界向けアプリの個人販売パートナー募...

イベント・情報

ニュース

2016.10.25

介護業界向けアプリの個人販売パートナー募集開始

神戸デジタル・ラボ、介護業界向けアプリの個人販売パートナー募集開始
~介護業界経験不問、成約金額の25%を毎月支払い~

株式会社神戸デジタル・ラボ(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役社長:永吉 一郎、以下 KDL)は11月1日より、個人または個人事業主を対象に、KDLが提供する介護サプリシリーズ「ケア記録アプリ(※1)」「持ち物チェックアプリ(※2)」「デイオプションアプリ(※3)」における個人販売パートナーの募集を開始します。

介護サプリシリーズとは、実際に現場で働く介護職員様のkaigosapuri_partner_1.jpgご意見をもとにKDLが自社開発した「介護業務総合支援アプリ」の総称です。「ケア記録アプリ」「持ち物チェックアプリ」「デイオプションアプリ」などの種類があり、iPadやiPhoneなどのタブレット端末を使って、日々の業務負担を軽減し効率化を支援します。

本アプリケーションは、高齢者の増加に伴い、人材の確保や待遇の改善が急務の課題となっている介護業界で、介護職に従事される方の負担を軽減したいという思いで立ち上げました。現在、全国でアプリダウンロード数1600ダウンロードを突破しました。

パートナー募集の背景

kaigosapuri_partner_2.pngKDLはかねてより介護事業所向けにサービスを販売していましたが、介護サプリシリーズの導入が事務作業時間の軽減につながることを実証できたことから、10万カ所以上に上る全国の介護事業所へさらなる拡販を目指し介護業界の負担軽減に貢献するため、このたび個人または個人事業主を対象に個人販売パートナーの募集を開始するものです。アプリを知っていただくためには実際に使っていただくのが1番だという考えから、全国各地でアプリを介護事業所にご紹介いただける方を募集します。介護業界関係者、介護業界で活躍されている異業種の方にぜひサポーターとして販売活動をお任せします。また、募集にあたって介護業界経験、販売経験、介護経験の有無は問いません。

募集要項

募集要件

 1) KDLとの契約に着手金など初期費用は発生しません。(iPadの貸与は致しかねます)
 2) 販売数、売上高などのノルマはありません。
 3)個人事業主、個人を対象とします。

募集期間

 2016年11月1日から2016年12月20日まで(受付は2016年10月25日から開始)

販売単価と手数料の支払いについて

 介護サプリシリーズの契約成立につき、KDLが個人販売パートナーに対して
 成約金額の25%を手数料として毎月お支払いします。
 例:ケア記録アプリ(1台5,000円/月)を100台契約成立の場合
   毎月125,000円(5,000円×25%×100台)のお支払い

定員

 300人を上限とします。

応募・お問い合わせ方法

 Eメールまたはお電話でご連絡ください。
 Eメールアドレス: kaigo-sapuri@kdl.co.jp  電話:078-335-5693 
 ※介護サプリ販売パートナーの件とお伝えください。

※1「ケア記録アプリ」
 紙に書く感覚でiPadに手書き入力でき、ケア記録を自動生成。情報共有もリアルタイムで叶えます。

※2「持ち物チェックアプリ」
 ショートステイの利用者向けに、写真を撮影するだけで持ち物リストを作成します。

※3「デイオプションアプリ」
 デイサービス、ショートステイの利用者向けに、ケア記録アプリから登録内容を引用、編集、印刷でき、ご家族との情報共有に使用する連絡ノートの作成時間を短縮します。

本件に関するお問い合わせ先

※取材など随時対応しますので、お気軽にお問い合わせください。


株式会社 神戸デジタル・ラボ ソリューション本部 プロダクトサービスセクション
担当 :安場(やすば)・内海(うつみ)
TEL :078-335-5693 (代表:078-327-2280)
E-mail :kaigo-sapuri@kdl.co.jp

◎ニュースリリースPDFはこちら

◎介護サプリ公式サイトはこちら

◎個人販売パートナーの申し込みフォームはこちら

本件に関するお問い合わせ

取材など随時対応しますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ:078-327-2280

ページの先頭に戻る