このページの先頭です
ここから本文です
  1. HOME
  2. EVENT・INFO
  3. ニュース一覧
  4. 広報アドバイザーに株式会社苦楽堂 石井伸...

イベント・情報

ニュース

2021.10.05

広報アドバイザーに株式会社苦楽堂 石井伸介氏が就任

KDLは2021年10月、株式会社苦楽堂 代表の石井伸介氏を広報アドバイザーとして迎えました。
今後は、石井氏の豊富な知見に基づいてアドバイスをいただきながら、広報活動・発信力の強化を図ってまいります。

石井伸介氏 略歴

muraoka001.jpg 1963年北海道生まれ、仙台出身。

1986年、文教大学情報学部広報学科卒。同年、プレジデント社入社。雑誌「プレジデント」編集部員として主に電機、情報通信、科学技術、防災分野を担当。

1995年1月、インターネットを扱った日本最初のビジネス書『インターネット革命』(大前研一著)を編集担当。「プレジデント」副編集長、「プレジデントオンライン」副編集長、書籍部長等を経て2013年末に退職。

2014年、阪神・淡路大震災の取材以来通い続けた神戸に移住し、出版社「株式会社苦楽堂」を創業。

2016年刊行『まっ直ぐに本を売る』(石橋毅史著)が出版社起業志望者の、2017年刊行『本屋、はじめました』(辻山良雄著、現在はちくま文庫に収録)は書店開業志望者の必読書として版を重ねる。神戸商工会議所情報産業部会所属。

本件に関するお問い合わせ

取材など随時対応しますので、お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭に戻る