このページの先頭です
ここから本文です
  1. HOME
  2. EVENT・INFO
  3. ニュース一覧
  4. 京大、電通大と場所や時間に応じた情報配信...

イベント・情報

ニュース

2015.12.21

京大、電通大と場所や時間に応じた情報配信を行うIoTシステムの共同研究、実証実験に向けた取り組みを開始

KDL、京都大学、電気通信大学は、三者で研究開発を進めているデータ活用技術「マイクロナレッジ技術」を用いて、モバイルソーシャライズシステムフォーラム会員である三井不動産リアルティ株式会社、株式会社ポテンシャルユナイテッドとともに、駐車場の利用者の行動履歴を活用して個々人に最適な情報を配信する「駐車場データと周辺環境の関係性に基づく情報配信の最適化」の実証実験に向けた取り組みを開始します。

なお、本事業は総務省の「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」の平成27年度研究開発課題の公募のうち、重点領域型研究開発の中で採択されたものです。


「京大、電通大と場所や時間に応じた情報配信を行うIoTシステムの共同研究、実証実験に向けた取り組み開始」に関するニュースリリースはこちら

本件に関するお問い合わせ

取材など随時対応しますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ:078-327-2280

ページの先頭に戻る