2018年6月 8日 11:12

078KOBEブース出展!SHACHIKUN出展準備から当日まで

KDLは、2018年4月27日~29日に兵庫県神戸市を舞台に開催された、078KOBEのINTERACTIVEにブース出展いたしました。

078kobe007.png

今回はその準備から当日までの話をご紹介します。

3月ごろから「何を展示しましょうかね?」と考えはじめていたとき・・取締役の三木のひとこと。

「今回は、とにかく目立って面白いブースにしたい!」

078は音楽×映画×IT×食×ファッション×キッズのクロスメディアイベント。真面目にサービスを出展して説明しても来場者はきっと満足しない。家族連れや学生たちが大勢来場するなら、誰でも楽しめて、興味を持ってもらえて「神戸にこんな会社あったのねー」って覚えてもらえるほうがいいんじゃないか?っということになりました。

そうはいったものの、どうすれば目立つか?何ならみんな楽しめるのか?決まらず話しているうちに3月が忙しく過ぎ、あっという間にイベント2週間前に・・。

急ピッチで出展物いろいろを制作

「もう時間ないですよ」「ノベルティどうしましょう」「そろそろ配布物デザインしないと・・」

「よし、SHACHIKUNでいくぞ」

ということで、エイプリルフールでネタにした、スマートスピーカー向け社畜支援アプリ「SHACHIKUN」を現実に展示してしまおう、と、勢いのまま出展物が決定しました。

shachikun_siteimg_20182.png

出展が決まれば急ピッチで準備です。とにかく来場者に楽しんでもらおう、自分たちも楽しもう、ということだけ考えていろいろ制作しました。

KDLは様々なイベントに出展していますが、毎度イベント出展の準備はなかなか大変です。ブースのレイアウトを決めて、パネルや配布物や壁紙などをデザインして入稿して、ノベルティ発注して、要員決めて、などやることが盛りだくさん。

準備物を一部紹介

ノベルティは子どもも喜ぶお菓子にしよう、ということでチロルチョコです。

078kobe001.png

「これ、ステッカーが欲しいですね」といった社畜役の中西の一言でステッカーも制作。こちらはパソコンの裏に貼ったときの破壊力がすごいのでおススメです。

打ち合わせなどでお客様に「これなんですか?」と聞かれます。「聞いていいのか聞かないほうがいいのか迷いました」とも言われます。

078kobe002.png

もう時間もないから、壁紙はエイプリルフール特設サイトのをそのまま伸ばしちゃおう、ってことで、解像度無理やり上げて印刷データを制作、ついでにチラシもそんまんま制作。

078kobe003.png※クリックでPDFが開きます

スマートスピーカー5台、可愛く展示したいんだけど、アイデアないですか?ってことで、いろいろ小物を・・・。

078kobe004.png

ものすごいピッチで準備が進められました。エイプリルフールに出演した社畜役の中西、金谷も当日の「本人登場」に快く受けてくれました。開発、準備も全面的に担当してもらいました。

078kobe005.png

ブース設営

イベント前日に準備に向かいました。テレビ取材が来るらしいということで、取材に間に合うように時間をあわせて準備に向かい、急いでブースを設営。壁紙を貼ってふと見ると、、

「あ、ロゴ入れ忘れた」

自社のロゴを入れるのをすっかり忘れてました・・。インパクトしか考えてなかったので自社のロゴのこと考えていませんでした。

078kobe006.png

「謎が深まっていいんじゃないでしょうか・・」「それはそれで新しいですよ」「えーよえーよ」

と、気にする風もないおおらかなKDL社員です。ちなみにテレビ取材は、出展される須磨海浜水族園様が連れてきたウミガメにみんなで夢中になっているときに行ってしまったようです。

当日の様子

大勢の方が来てくださいました。学生さんにもウケました。就活イベントのときは全然だれも近寄って来られなかったので心配していましたが、緊張している就活生に話しかけてもらおうというのが難しかったのでしょう。楽しく話しかけてくださいました。

とはいえ、たくさんのスピーカーがあちこちにあり、会場の雑音も多いのでずっとスピーカーが話しまくってました。お互いに反応して会話したり何が何だかわからない状態でしたが、それはそれで狙いどおりです(ほんとに?)。

他にも、KDLが後援して、セキュリティソリューション事業部メンバーも参加した勉強会「インシデント対応とフォレンジック調査の入門と体験」も開催。

兵庫県のブースでは、KDLとペタビット株式会社が開発したVRコンテンツ「Dive in Hyogo 4D」を来場者に体験いただきました。

ブースにお越しいただきました皆様、ありがとうございました。20日間弱怒涛の日々でしたが、たくさんの方々に楽しんでいただき、私たちも楽しませていただきました。

ちなみに、後日SHACHIKUNネタでラジオ関西様の「078ラジオ」にも出演させていただきました。

松丸

筆者:松丸恵子

広報室

本件に関するお問い合わせ

フォーム・お電話で、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ:078-327-2280

ページの先頭に戻る