このページの先頭です
ここから本文です
  1. HOME
  2. WORKS
  3. 旭化成エレクトロニクス株式会社様

事例紹介

月額サービスから業務システムまで、神戸デジタル・ラボの導入事例をご紹介します。

IoTシステムをスピード開発!レスポンスも期待以上

旭化成エレクトロニクス株式会社様

会社名 旭化成エレクトロニクス株式会社様
業種 ホール素子、半導体集積回路などの製造、販売
URL http://www.akm.com/akm/jp/

ワークフロー

  1. ソリューション

    旭化成エレクトロニクス様が開発するセンサ製品やデバイスを用いて、ドアや窓の開閉や施錠状態をリアルタイムに可視化する「IoT見守りソリューション」のデモを開発いたしました。
    また、センサとアプリケーションをつなぐクラウド部分では、KDLのIoT専用APIプラットフォーム「Cloud Swith API」を提供しました。センサが検知した家の窓やドアの開閉状況を、セキュアな経路でアプリへ連携し、可視化を実現しました。
  2. 成果

    本システムは、アジア最大級の規模を誇るIT技術とエレクトロニクスの国際展示会「CEATEC JAPAN」にて、旭化成エレクトロニクス様のブースで展示されました。来場者からは、「このシステムは、既に提供を開始しているかどうか」「使ってみたい」というお声をいただき、大変好評いただきました。

お客様の声

クラウドを介していても期待値以上のレスポンス速度で、ほぼリアルタイムでクライアントアプリに反映される事について大変驚きました。非常に早い開発スピードに加え、細かな指摘と対応により、案件を率先して引っ張ってくださったことにも感謝しています。
今後も、今回のシステムを機能拡張したものを展示したいと考えているので、引き続き協力いただきたいと考えています。

(旭化成エレクトロニクス株式会社 ご担当者様)

ページの先頭に戻る